毛孔性苔癬の治療で人気のクリニックはどこ?

HOME » 美容整形まとめ・ランキング » 毛孔性苔癬の治療で人気のクリニックはどこ?

毛孔性苔癬の治療で人気のクリニックはどこ?

・毛孔性苔癬とは?
毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)とは、二の腕や太ももあたりにできるブツブツのことです。
毛孔角化症(もうこうかくしょう)とも呼ばれています。
丘疹(皮膚にできたブツブツのこと)は、通常皮膚の色と同じです。
しかし何らかの原因で赤く腫れ上がり、場合によっては軽いかゆみが生じることもあります。
原因は、ターンオーバーが上手く働いていないからと言われています。
古い角質が溜まってしまい、赤く腫れ上がるというものです。

・新宿駅東口にあるクリニック
毛孔性苔癬を綺麗に取り除くクリニックとなると、皮膚関係に強いクリニックに的が絞られることになります。
最初に紹介するのは、新宿駅東口近くにある美容整形クリニックです。
毛孔性苔癬にはフラクセル治療が用いられ、皮膚を新しく生まれ変わらせることに特化しています。
つまり皮膚の表面だけを新しくするのではなく、土台ごとすげ替えようという訳です。
口コミを見てみると「鮫肌が治った」という声が多く、中には東京以外から来たという方もいらっしゃったようです。
クリニックの実力が確かだからこそ、遠くから通ってきたというものでした。

・渋谷のクリニック
渋谷にあるクリニックも、毛孔性苔癬を取り除くことに関しては定評があります。
院長自らがカウンセリングから施術まで行うので、安心です。
クリニックが行っている施術はダーマローラーと呼ばれるもので、敢えて肌を傷つけることで肌再生を促すというものです。
聞いているだけで痛くなりそうな方法ですが、負担になることはありません。
「傷つける」とは言うものの、目に見えない数ミクロ単位の傷がつくぐらいです。

・福岡のクリニック
最後に紹介するのは、福岡にある皮膚科病院です。
医院では最新のピーリングマシンを用いて、根本的な部分から肌を変えていきます。
メスを使うことがないので、体力が無い方でも問題なく受けられるでしょう。
病院そのものが美肌に力を入れている所なので、安心して受けることができます。
さらに毛孔性苔癬だけでなく、皮膚のありとあらゆる悩みにも対応しています。