東京都議會議員

 

 古賀俊昭

 
→ 表紙に戻る
→ 横顔・略歴
→ 基本政策
→ 著書
→ 近況
→ 後援会
→ 特定失踪者
→ 青い弾丸
→ 
→ 
→ 連環集
 
 
 

 横顔・略歴

 

 昭和22年熊本県生まれ。同46年近畿大学法学部卒業。大学紛争時、学園正常化運動に挺身。代議士公設第1秘書から日野市議4期。平成5年都議会議員当選、現在6期。東京都平和祈念館の反日偏向展示計画阻止、教育・教科書採択正常化、過激派性教育・ジェンダーフリー是正、石原知事の靖国神社参拝実現、野放しであった勤務時間中の組合活動を是正する「ながら条例」の改正、東京湾ゴミの島に「平成鎮守の森」創成、拉致問題解決などの運動の先頭に立つ。建設住宅委員長、都議会自民党総務会長、監査委員等を歴任。藍綬褒章授章(平成16年秋)。日野市体育協会会長。北朝鮮による日本人拉致問題の完全解決を図る東京都議会議員連盟会長。東京都議会花粉症対策推進議員連盟会長(広報パンフレット)。『教科書から見た日露戦争』『日本人なら知っておきたい近現代史50の検証』など著書多数。趣味は空手道(4段)、野球、新選組、手品。

 家族:妻・子・犬(てく)。

 

 

〒191-0062 東京都日野市多摩平6-38-5

電話 042(587)2200 電写 042(587)5166

(C)KOGA Toshiaki jimusho